· 

わんこの【温活】してますか?  犬のしつけ教室&犬の幼稚園@アロハドギー

こんばんは。横浜市都筑区の犬のしつけ教室&犬の幼稚園@アロハドギーです。
寒い日が続いていますね💦
週末は⛄になるとか。。。
大切な愛犬の【温活】はされていますか?
しっかりと内臓を温めておくことで免疫力もupし元気に冬を過ごすことができます。
皆さんはどのような【温活】をされていますか?
体の内側と、外側からアプローチすることができますよね!
内側からというと、まず思いつくのが”食事”ではないでしょうか?
体を温める食材をつかうということから始めてみるのもいいかもしれませんね!
例えば。。。
鶏肉やまぐろ、蕪などは温性の食材になります。
食事に加えたりトッピングしたりしてもいいですね!
あとは、シナモンパウダーやショウガパウダーなどもオススメです!
みんな大好きなリンゴは、実は涼性なんですが、シナモンパウダーをかけてオーブンで焼いたりコトコト煮たりすれば
温性になります。
また、外側からのアプローチとしては、アロハドギーおすすめの腹巻はもちろんのこと、
敷物(マット類)の選び方も重要になってきます。
もこもこふわふわのフリースにくるまってるから大丈夫!とか
羽毛布団で一緒に寝てるからほかほかです!って声を聴くけど、本当に体の芯まで温まっているかなぁ。。。
アロハドギーでは、遠赤外線効果で表面ではなく、体の芯から温める【アルファウェーブPET】の販売を開始しました!
このマットの上に寝ているだけで体の芯までほっかほか(*^-^*)そして冷めにくいというのが特徴です!
例えて言うなら、”石焼き芋”みたいな感じ!
皮は焦げずに中までほっかほか💛
我が家のわんこ&にゃんこたちも使い始めて5年になります♪
サンプルも置いてありますので、実際に触って確かめてくださいね!


▲わんこも【温活】♪  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲あったかいよ〜(*^-^*)  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生



参考までに、岡田家のわんこたちは毎日”あずきの温パック”をしています。
カラダを触って冷えてるなぁと感じた日は”温灸”にしています。
ナルちゃんは今年14歳になるシニアということもあるので、日頃のケアが重要になってきます。
マナちゃんは体温が低めなので”冷え”は大敵です!!
春夏秋冬腹巻着用しています!!

寒い季節のお散歩のワンポイント!!
お散歩から帰ってきてお家に入る前に、体の表面についている冷気を手で払ってから入りましょう!
と、かかりつけの中医学の獣医さんから教えてもらいました(*^-^*)
簡単にできることは取り入れたいですよね!!

それでは本日の様子をご紹介!


▲まる吉くん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲小太郎くん&幸太くん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲ころんちゃん(右)&マナちゃん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲紗衣ちゃん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲ビリーくん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲リオンくん&エルマーくん兄弟  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲アミカちゃん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲柚ちゃん&ひなちゃん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲チェルシアちゃん&雫ちゃん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲ベベちゃん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生

▲マロンくん  photo:横浜市の犬のしつけ教室 詩宮先生


【関連記事】犬のしつけ教室【アロハドギー】のブログの中の「わんこ温活」に関する記事一覧

横浜のパピーパーティーはコチラ


本日の様子はコチラの【犬の写真館】からご覧いただけます。

【横浜犬のしつけ教室アロハドギー ブログカテゴリ】

犬の日記ALOHA塾犬の整体犬の健康

営業時間

営業日

火・木・金・土 9:45am-19:00pm

定休日 

日・月・水

※不定休につきお問合わせください

住所

〒224-0012

神奈川県横浜市都筑区牛久保3丁目3番8号セントラルアベニュー201
TEL/FAX 045-509-1164

【動物取扱番号】

保管:83-162 訓練:83-163

有効期限:H30/5/15~H35/5/14

動物取扱責任者:岡田寿子

Follow us